高等学校からのお知らせ

HOME  >  尚絅学院高等学校  >  高等学校からのお知らせ

広瀬川1万人プロジェクトに参加しました

2017/04/26


50人がボランティアで清掃活動に参加!!

4月22日(土)、第23回広瀬川1万人プロジェクトが行われました。尚絅学院高校からは、生徒47名、教員3名の計50名が参加しました。

仙台市の人口100万人の1パーセントである1万人が、河原の清掃に取り組むとともに広瀬川に親しむというこのイベント。快晴のこの日、全6会場の一つ澱橋会場には393名が集まりました。

最初に開会式があった後、めいめいがビニール袋・軍手・火鋏などを持って河原を歩き、ごみを回収していきました。近年広瀬川は市民の努力もあって非常にきれいになり、ごみは大変少ないのですが、それでも約1時間半後に集約したところ、カーペットや鉄製の足場(?)などの大物も含め、たくさんのごみが集まりました。

尚絅は広瀬川の清流近くに学校があり、授業やホームルーム活動などを通して川に親しんでいます。この環境を美しく保つために日頃から努力されている地域の方々(「広瀬川を楽しむ会」)と共にこのような活動に参加させていただけることを、大変うれしく思いました。