生徒会長からのメッセージ

小松 若菜

生徒会長 
3年 小松 若菜

私が尚絅学院中学校に入学して真っ先に感じた事は、「明るい」ということでした。尚絅にはたくさんの「明るい」が溢れています。

先生方は、私たち生徒一人ひとりをとても大事にしてくれます。授業も先生が一方的に話すのではなく、常に生徒に質問を出し、分かるまで教えてくれます。本当に面白くて「明るい」授業です。

また、尚絅はキリスト教の学校なので毎朝礼拝が持たれます。賛美し、聖書を読み、お話を聞く。とても心が落ち着く時間です。礼拝があることで『今日も頑張ろう!』と「明るい」気持ちで一日を始めることができています。

学年を問わず本当に仲が良いのも、尚絅の魅力です。各学年1クラスしかありません。それでも先輩と後輩が協力して、多くのことを成し遂げてきました。そこから生まれる団結力は、とても強いものです。廊下ですれ違う時なども、先輩と後輩の挨拶が活発で、とても「明るい」雰囲気です。

もっともっと尚絅の「明るい」はたくさんあります。朝も、授業中も、放課後も、いつも「明るい」学校です。私はこの明るい学校で様々なことを経験し、大切な友達や先生方と出会うことで、自分のいいところをたくさん見つけることができました。皆さんも私たちと一緒に、尚絅で新しい自分を発見してみましょう!

皆さんと出会えることを、楽しみにしています!