中学校からのお知らせ

HOME  >  尚絅学院中学校  >  中学校からのお知らせ

ドイツ短期留学報告⑫

2017/03/29


3月28日(火)

 
今日も雲1つなく、なんと最高気温も18度まで上がり、活動していると暑いくらいのお天気でした。
 
まずはプロイセン王フリードリッヒ1世が1699年に妃のゾフィー・シャルロッテのために建てたというシャルロッテンブルク宮殿の見学に。2次大戦で大きな被害を受けたものの修復が進んでおり、その壮麗な姿や豪華な内装を見ることができます。ポツダムで訪れた宮殿とはまたひと味違った雰囲気がありました。
 
次に、デンマーク戦争での勝利を記念して1862年に建設が始まり1872年に完成した戦勝記念塔へ。285段の螺旋階段を元気一杯?に頂上の展望台までかけあがり、ベルリンの街を一望しました。
 
そして、中には入れませんでしたが、巨大な連邦(国会)議事堂を見学し、ユダヤ人犠牲者記念碑を経由して、ブランデンブルク門へ。ベルリンを象徴するこの門の前で記念撮影。
 
昼食はそこから真っ直ぐ延びている美しい通り、ベルリンのシャンゼリゼ通りとも言われている「ウンター・デン・リンデン通り」にある有名なカフェ「アインシュタイン」で摂りました。
 
お腹一杯になったあと、フィルハーモニーに隣接している楽器博物館へ。実際に歴史的なチェンバロやクラヴィコード、現在のファゴットのもとになった楽器など貴重な楽器をガイドさんに演奏していただきながら見学をしました。
 
最後にこれまたフィルハーモニーに隣接している絵画博物館で絵画鑑賞をしました。この美術館にはキリスト教に関する多くの宗教画が展示されています。普段聖書に接しているためか、細かいところにも目がいっていたようです。
 
一日中歩き回ってお腹ペコペコ。夕飯はこれら文化施設のすぐ近くにあるアルカーデンというショッピングモールで班ごとに摂りました。
 
今日もなかなか中身の濃い一日となりました。